スタッフブログ

ニューイヤー駅伝や都道府県対抗男子駅伝でアンカーを走った!!あの有名選手も愛用!!よく走る人やスポーツをしている人の味方!カスタムバランスインソールをはしぐち整骨院で試してみて下さい!!

1/22(日)は、天皇盃 第28回全国都道府県対抗男子駅伝競走大会(2023年)

 

が開催されましたね!

郷土のために、各年代が一丸となって走る・・
すてきなことですね

この大会や、2023年ニューイヤー駅伝でアンカーを任された

あの吉田裕晟ゆうせい選手も、

実は、カスタムバランスインソール(リンク付き)の愛用者なんですよ

作成した、ともにっこり写真で

この吉田選手や所属チームの選手たちは、

10㌔やマラソンを、100メートル走に換算すると、17~18秒で走っています!!
100m走で17~18秒で、ずっと走っている・・、すごいです

 

さて、最近ランニングやスポーツをしている際に足周りに痛みが出て困っていませんか??

はしぐち整骨院では、そんな悩みをすぐに改善&予防できる素晴らしい

インソールを作成することができます!(^^)!

その名も、、カスタムバランスインソール(リンク付き)』!!!

 

このインソール何がすごいかと言いますと、、、

足は歩行時や走っている際に↓の「底屈・背屈」の動きだけではなく、

「左右」にも動いており、それに伴ってアキレス腱も左右にムチのようにしなっているわけです!

▲歩行の状態をイメージ

この横の揺れが大きければ大きくなるほどアキレス腱や足部、スネ、膝にかかる

負担も大きくなってしまうと言う訳です(;´Д`)

また、この横ブレが何度も練習中やランニング中に繰り返されることで、

毎回ダメージが蓄積されていくのがイメージできるかと思います。

実は、この横への揺れは防ぐことができます

それは、カスタムバランスインソールを用いて、キチンとヒールカップを作ってあげることがポイントです!!

 

 

★インソールを作る手順としては、

まず、当院では「なぜ、痛みを引き起こしたのか?」(原因)を探ります。

・ポドスコープ(足をバランス、体重のかかり方を科学的にみる器械)を用いて足の接地状態を確認します。

 

・つぎに、足のアライメント(バランス)確認をします。

↓これは回内足といってアライメント不良です。足の内側に荷重がかかりやすくなり、横ブレが大きくなる原因でもあります。

このアライメント不良状態で走るので、痛みが発生してきます。それ以外にも原因はたくさんありますが・・。

 

 

・このアライメント不良に対して、インソールを用いてアプローチ

作成時間は、なんと約10分程!!!

インソールでのアライメントコントロール劇的にケガの発生を低下させることができます!!!
通常オーダーメイドは3~1万円以上しますが、当院では9,000円程度で作成可能です。

※作成を希望される方は、事前にご予約をお願いします!
フリーコール0120-983-395
※来院の際は、インソールを入れるシューズをご持参ください。

 

もちろん、はしぐち整骨院はこれだけではありません!!

エコーでの画像観察も必要に応じて行います!


このように科学的な知見をもとに、患者さんに必要な治療計画をたてます。

治療法としては、

①すみやかな患部の消炎鎮痛(早く治る)

②リハビリ指導(完全に良くする)

インソールでのアライメントコントロール(すぐに改善できる痛みが出にくい環境整備)

があります。

①の患部の消炎鎮痛として、このショックマスターが非常に即効性もあり効果的です。

 

ショックマスターについてはこちら↓↓

首・腰・膝だけじゃない!いろいろな痛みに効く長崎市内初導入のNEWマシーン!

※最も大切なことは、完全に治し、再発させないことなので、やはり
②の運動療法、リハビリでアライメント不良を治すことになります

※これは時間が少しかかりますが、根気強く継続することで、痛みが発生しないようになります。

どのような運動療法があるのかは、実際に整骨院にて
スタッフが丁寧に分かりやすくポイントを押さえお伝えしますm(__)m

フリーダイヤル:0120-983-395

関連記事

アーカイブ