整骨院実績

背中から腕・指先にかけての痺れや痛み、その原因は首に!?

皆さん、最近首や背中周りから上肢にかけて痛いと感じませんか??

そう、もしかすると『頚椎症』かもしれません、、

さて、頚椎症とは???

 

まず、頚椎とはそもそも、首の骨のことをいいます↓

この頸椎から出ている神経を圧迫してしてしまうと、

肩~腕の痛みがでたり、腕や手指のシビレが出ることも多く、

痛みは軽いものから耐えられないような痛みまで程度はそれぞれです。

原因と病態

姿勢の悪い方

パソコンなどのデスクワーク

スマホなどを長時間使う

等している方に多くみられます。

最近社会問題となっている、スマホも原因の一つなのです、、😅

 

椎間板(骨と骨のクッション)の膨隆や骨の棘(とげ)により脊髄よりでてきた神経根を圧迫します。

そうすることで、それより先を支配している神経支配領域に痛みや痺れが出てしまいます、、


※この写真は、頸椎を横に切って上から見ている図です。

 
なんと、上図からも分かるように、
首から出た神経は、上腕~前腕~手先まで支配しているんです。

 

発生しやすい症状としては

C5:頸椎の5番目、C6:頸椎の6番目の神経

肩甲上神経:肩周りの筋肉に影響する。

主に肩から腕にかけて痛みがある方

 

 

肩甲背神経:背中まわりの筋肉に影響する

主に首筋から背中にかけて痛みがある方にみられます。

 

首が痛い、背中が痛い、肩に痛みがある、腕に痛みやシビレがある方は、

 

本当の原因は頸椎(首)なのかも知れません。

 

そんな方には体操をする事がとても重要です。

はしぐち整骨院では自己管理もきっちりしていただくように
患者さんの各症状に合った体操もお伝えすることができます( `ー´)ノ

その気なる体操につきましては、是非来院してみて実際に体験してみてください!!

 

更に今世界的にメジャーになりつつある治療器、ショックマスター』もすごく効果的です!!

 

何か気になる症状があればいつでもお問い合わせください!!

 

フリーダイヤル:0120-983-395

関連記事

最近の投稿

アーカイブ