スタッフブログ

ありがとうございました!

実習生の沼です(^^)
7月30日は、はしぐち整骨院での最後の実習の日でした。
お忙しい中、時間を作り来て下さった患者様には感謝の気持でいっぱいです。
また、私が辞めることを知ってこれで最後になるからと色々とお心遣いをしてくださり本当にありがとうございました。
感謝しなければならないのは私の方なのに、皆さんの暖かいお言葉が本当に嬉しかったです。
こんなこと20年間生きてきて初めてです!!
はしぐち整骨院での実習を始めたのは2年前のゴールデンウィーク明けからです。
初めは何をすればいいのか分かないし、何より人と話すのが苦手で顔がひきつっていたと思います。
電気をあてたり、超音波をあてる時、患者さんと二人きりになると何か話すことないかな…と必死になって考えたりしていて、結局マニュアルのような会話ばかりしていました(笑)
また、慣れるのにもとても時間がかかり(今でもまだまだですが)
先生にもよく怒られる(注意される)し、正直その度に、もういやだな~と思ったり家に帰って泣く時だってありました(笑)
もちろん、悪いのは私なので当然なのですが…
先生には数えきれないほどのご迷惑をおかけしましたが、いつも広い心で受け止めて下さいました。
先生のおかげで今の私があると思っています。
院長先生をはじめ智樹先生、熊本先生、小森先生には多くのことを教えて頂きました。
勉強のアドバイスもたくさんいただきました。
受付の三人には(私が入った頃にもう一人いらっしゃったので)患者さんへの接し方や心配り、そして私が落ち込んでいる時に励ましていただいたりとたくさんお世話になりました。
はしぐち整骨院の皆さんには本当に感謝しきれないぐらいお世話になりました。
知り合いの誰一人居ない長崎に来て、こんなに毎日を笑顔で過ごせたのは皆さんのおかげです。
また、優しい患者様ばかりでいつも皆さんから元気をいただいていました。
私は人と話すことが凄く苦手で、患者様から私にかけて下さる言葉がとてもあたたかかったです。
長崎の人はいい人ばかりです!!
とても思い出が詰まった2年と3ヶ月でした。
ありがとうございました!!!

関連記事

アーカイブ