スタッフブログ

花まつり☆

CA390138.jpg

大変ご無沙汰しておりました!
シチジョウさんと友樹先生が頻繁にブログの更新をするのをいいことに、こっそり更新をサボっていた受付Nでゴザイマス(^_^;)
その友樹先生も3月いっぱいで退職され、このままではスタッフブログがシチジョウさんブログになってしまいそうなので、これからはちゃんと真面目に更新します!(笑)
先ほど書きましたが、友樹先生が3月いっぱいで退職となりました(;_;)
最後の出勤日となった3月31日にはたくさんの患者様が友樹先生に会いに来てくださり、中には涙ぐまれる方もいらっしゃって、つくづく友樹先生は患者様方に愛される先生だったのだなぁと思いました。
東京に行っても、頑張って下さいね(^O^)
そして4月になり、はしぐち整骨院は新体制を迎えました!
新しく熊本先生を迎え、受付時間も休診日を木曜日に変更し日曜日診療を開始しました!
さっそく4月4日から日曜日診療を開始したのですが、患者様より「通院しやすくなった」との声をたくさんいただきました(^O^)
特に、土日は昼休みなしの9時~15時までなので、「早起きしなくても来れるね~、助かる!」との声もいただいて、受付時間を変更して良かったなぁと実感しました(*^o^*)
今後も患者様の声を大切にし、通院しやすい整骨院を目指したいと思います(^O^)
さて、ここでようやくタイトルの『花まつり』の話題です☆
昨日4月8日は『花まつり』でしたね(*^o^*)
『花まつり』とは御釈迦様の誕生日を祝うお祭りなのですが、私は保育園が仏教系のところだったのと、小学生の頃に日曜学校でお寺に通っていたので、花まつりにはよく参加したものです(*^o^*)
花まつりでは御釈迦様の像に小さな柄杓で甘茶をかけるのですが、これは『御釈迦様が誕生した時に産湯をつかわす為に、天から龍が清浄な水を降らせた』という言い伝えからきているそうです(^_^)
子供のころはそういう言い伝えよりも、甘茶を飲むのが楽しみなイベントだったんですけどね(笑)
大人になってすっかり忘れてしまっていたのですが、ふと思い出して懐かしい気分になりました~☆

関連記事

アーカイブ