整骨院実績

拡散型ショックウェーブ、ショックマスターを使った捻挫の施術が長崎市のはしぐち整骨院でできるんです!

1週間前に、重症の足関節捻挫をした他県バスケ国体選手の来所がありました。
たまたま、長崎市内某高校に遠征に来たら、ウチを紹介されて急きょ来院・・
もちろん、ご希望はショックマスターによる早期復帰です(-_-;)

よく、ネットに「○○日で治った!」、「お医者さんに手術と言われたのが治った!」
という記事を散見しますが、こういう記事、僕はとても嫌いです。
医師の背負っているものは偉大です。

私たちは動物なのでケガをしたら、必ず、一定の固定&加療期間が必要です。
特に、私は九州で唯一の柔道整復学士の学位(多分、汗)を持ち、平成30年現在、
大学院生な訳で、医科学などの根拠あるかないかを重視しています。
重症の足の捻挫で、テーピング固定で加療とか、何ともお粗末です・・・
柔道整復師(整骨院の先生)であれば、正常な位置に整復して、キャストやシーネで固定しましょう。

さて、今回の症例は、1週間後に重要な試合を控えています。
受傷時にキチンと専門医で診察を受けシーネ固定しています。
また、その際に初期処置&帯同していたトレーナーさんが優秀だったので関節の位置も良好でした。
なので、受傷2週間後にある重要な試合も、何とかギリ間に合う範囲です。

来院当初は、足関節の内側も外側も腫れ、内出血がヒドイ・・
可動域制限も強い・・。
そこで、まずは、ショックマスターで患部の照射を行いました。

足首の内側靭帯

足首の外側靭帯

ショックマスター照射中は、本人、もだえまくりです・・

そして、足の位置を、より良い位置に戻します。
そこで、特殊な固定をして、1日目は終了・・。
もちろん、宿舎に戻ってや安静時のリハビリも渡しています。

翌日に2回目の来所。
固定を外すと・・・。本人も僕も嬉しい笑顔
まあ、こんなに腫れが引くのか!?と思うほど好結果・・。
超音波での温熱加療して腫れを引かせる「酸素オイル」での施術をして、
また、特殊な固定をして終了!
それにして、1回のショックマスター照射で、こんなにも好結果になるのか・・・。
嬉しい驚きでした。○○君のウィンターカップ予選での活躍を期待しています!

ネットの記事で、5日程前に、体操の内村航平選手も、ショックウェーブ照射して悶えたとか・・
しかし、現在は良好のようです。

また、下記は、数年前のものですが、大谷翔平もショックマスター照射していますね。
本当に、良質で効果てきめんのベルギー製、治療器です

 

 

関連記事

最近の投稿

アーカイブ