整骨院実績

なぜ、座っている時間が長くなったり、中腰になっていることが多くなると腰が痛むの?? 『腰痛』に効果的な体操ご紹介します!

皆さん、腰が痛くなった経験はありますか???

多分、腰が痛くて悩まされた経験がある人は多いかと思います・・・。

最近では、リモートワークが増えたり、自粛で自宅にいる機会が増えたせいで、

当院にも、腰痛を訴える患者さんが多くなってます(^^;

では、なぜ最近腰痛を訴える患者さんが多くなってきていると思いますか??

 

それは、、、

『座位(座っている)』の時間が長くなっているからです!!

 

 

なんと、立っている時よりも座っている時や洗顔、皿洗い、掃除など中腰の姿勢の方が腰椎(腰)に負担がかかってしまいます(゚Д゚;

スウェーデンの整形外科医 アルフ・ナッケムソンさんが腰痛と姿勢の関係性について研究を行い、姿勢によって椎間板にかかる圧力がかなり違うことを明らかにされてます!!


▲体重70㎏の人の第3腰椎の椎間板内圧で、立位を100とした場合の比較値

腰が痛いと、ついつい座ってしまいがちですが、実は、立っている方が腰には負担は少ないそうです😳ビックリ

 

皆さん、なぜここ最近、腰が痛くなったのか分かりましたね。

イスやソファーに座っている時間が長くなってませんでしたか???

 

今回は、自宅で誰でも簡単に行える、腰痛予防・改善になる体操を1つご紹介します♪

腰痛を引き起こさないためにも『体操:コレクティブエクササイズ』を行うことはとても重要です。

※体操なしに腰痛はなかなか治りません。

特に、腰痛がある方は、お腹のインナーマッスルである「腹横筋」が上手く機能していないことが多いです・・・。

腹横筋について(←URL添付)

腰痛の原因は、エコー検査(超音波画像観察)でも解る!?

 

では、早速、この腹横筋を刺激していきましょう!!!

★ドローイン

①あおむけに寝て、膝を直角に曲げます。
※腰のところに薄手のタオルを入れて、タオルを押しつぶすようにしましょう!!

②両手を下腹部(お腹の下の方)に置きます。

③鼻から大きく息を吸う。
※この時、胸ではなくお腹の方に空気を入れる感覚で行う(お腹を風船みたいに膨らませるイメージ)

④口からゆっくりと息を吐く。
※吸う時の倍ぐらいの時間をかけて息を吐いていく
※お尻の穴を締め、おへそを中心にお腹全体をへこませていく感じで行う

①~④を1日10回程度行ってみて下さい!!

 

他にも、各身体の痛みに応じた、自宅で簡単にできる、体操をはしぐち整骨院YouTubeチャンネルに沢山載せておりますので、参考にしてみて下さい✨

▼こちら画像をクリックするとYouTube画面へ直接行けます▼

 

身体の痛み、はしぐち整骨院と一緒に改善しませんか??

フリーダイヤル:0120-983-395

関連記事

最近の投稿

アーカイブ